諸国漫遊記。旅行から戻ったら更新します。


by G_Upperfield

ケアンズ! 前置き 

ケアンズは2度目だ。
前回は2年前の6月の終わりで、現地は秋。
今回は10月の初めで春。
なので今回の旅行記は、前回の旅行のことも交えながら書いていこうと思う。

行ったことのある場所をどうして再び訪れたのかというと、大きな理由は2つある。

1つはケアンズがえらく気に入ってしまったのだ。
成田から7時間という近さに加え時差が1時間で、横方向に移動するよりずっと楽だ。
そして明るくて広くて朗らか。
オーストラリアの他の都市には行ったことがなく、お国柄なのかどうかはわからないのだが、街全体が楽しくやろうよ!という雰囲気に包まれているのである。

それから自然のすばらしさ。
ケアンズそのものは小さな街だし、面した海は干潟のようなのだが、ちょっと郊外へドライブすれば、レインフォレスト、高原、美しい海岸と、見所が満載。
帰ってきてからもことあるごとに、あの海岸の景色は忘れられないねーとか、今度はあそこに行きたいねだの、考えてしまっているほどだった。

そしてもう1つの理由。
それは・・・安かったから。
出発日限定の激安フリープラン、ケアンズ3泊5日、49,800円也。
これ見ちゃったら、もう行くしかないでしょ。

ただし!
これには大きな落とし穴があって、まず旅行代金の他に支払う金額が大きい。
サーチャージ(航空会社に払う燃料代)が16,000円、その他空港使用料などを含めると、最終的に旅行代理店に支払う金額は1人75,000円ぐらいになる。
もちろんこの追加料金は正当なもので、どんな旅行を申し込んでも必要なものではあるのだが、当初の激安というイメージからはちょっと外れるのだ。

それから、ホテルが街の中心部から遠かった。
後で詳しく書くが、徒歩で40分はかかる場所にあった。
ホテルの場所についての説明は、現地に着くまで旅行会社からは一切なし。
もちろん事前にネットで調べてはおいたが、地図上で見ても実際の距離感はつかめない。
これはちょっと不親切なんじゃないだろうか。
(ちなみにそのホテルとは、パーム・ロイヤル・ケアンズ)

そんなこんなで、とにかくもう1度ケアンズに行くことに決めて、旅行を申し込んでから3週間弱であわただしく出発したのだった。

それではケアンズ旅行記、スタート!
[PR]
by G_Upperfield | 2006-10-21 22:52 | ケアンズ